幸せ引き寄せごはん[Vol.15]

梅雨時期のイライラ&憂鬱を「糖コントロール」で解消!

数ヵ月に渡る自粛生活がひとまず区切りがつき、その後いかがお過ごしでしょうか?
いつもと違う生活や、また気候の移り変わりでイライラ・鬱々と感情の浮き沈みも多い時期です。

人は特にストレスにさらされると、多くが「糖質過剰」な状態になりがちです。
糖質は身体のエネルギー源となる栄養素でもありますが、問題は「質と量」です。
糖の種類には、穀物や果物からの自然由来のものもあれば、精製された砂糖や人工甘味料などもあります。
後者は特に、情緒のバランスを大きく動かしやすく、元気が出たかと思えばその反動の落ち込みも招きます。
また、カロリーゼロなどの人工甘味料はその言葉に安心し、いつの間にか量を取り過ぎてしまっていることもあります。
身体の痛みや不調の主な原因には体内で発生する「炎症」という説があります。
糖の質や量を考える主な理由はこの炎症を悪化させない為でもあります。
糖コントロールはつまり、体調や精神のコントロールでもあるのですね。
つい手に取るお菓子や飲み物の見直しをしてみませんか?

さて、おうちでのティータイムに「ペパーミントティー」はいかがでしょう?
薬膳では「気を巡らす」という効果があり気分もリフレッシュ!
同時に抗炎症作用や痛みをとる作用も期待できますので、甘い物のお供にバッチリです!

©2017 - Bio works All rights reserved.